家電

エアドッグの嘘!怪しい声から消費者庁の動きについて解説

エアドッグはCMで過激な表現の部類に入るPRをしていましたね。
そうです今話題の新型感染症を除去するような表現方法で、嘘くさいと思われたりと懐疑的な声から消費者庁仕事しろという声まであがっていましたね。
今回はそんなエアドッグについて紹介をさせていただきます。

エアドッグの嘘について

エアドッグは空気中を正常して除菌をすることができる装置として、一気に知名度が上がった空気清浄機ですね。
部屋の空気の除菌をできる機器は多くなく、現在だとパナソニックのジアイーノになります。
ジアイーノも空気清浄機ではありませんが、菌やウイルスを除菌する昨日をもってはいますが、正確には空気清浄機ではなく、空間除菌脱臭機が正式な名称となります。

エアドッグの昨日は空気中にある菌からウイルスを綺麗にするという機能が説明されています。

このエアドッグの効果は絶対に嘘という証明はとくにないというのが現状ではありますが、それでも怪しいという声は多くあります

怪しいという声

エアドッグはCMがとにかく怪しかったということが一番印象てきですよね。

エアドッグの会社ページも少し怪しいという声もあるくらいです。

有名人を活用したりCMでPRをしているとことを見ると資金はたくさんありそうですよね

そのためある程度怪しいと思う人にとっては、この商品を買う人がいるのか疑問に思う人もいるようです、

消費者庁の動き

現在まだ消費者庁側から開示されている動きなどは特にないというのが現状です。
ただ一般消費者からしても表現がかなりアウトよりなものなだけに多くの消費者庁仕事しろという声があがっています。

表現をひとつ間違えたり、一般消費者から連絡があれば消費者庁は動くはずですが、なかなか動かないとなると、ギリギリ大丈夫のラインだったということなんでしょうね。

ABOUT ME
かずさ
かずさ
ライブとフェス好きのガジェットライター。おすすめのイヤホン、サウンドバーなどガジェットの素晴らしさを多くの人に伝えていきます。 その他気になる曲の歌詞や音質、音域のことを調べたりしてます。 好きなアーティストはYUKI,椎名林檎、宇多田ヒカル、志村正彦、andymoriなどなど、、可愛い声のアーティストが大好物でやくしまるえつこさんの声が好きすぎています。最近はBishにハマってる。