家電

有機ELのデメリット!寿命から失敗した声まで解説

有機ELはテレビからスマホなどいろいろなものに使用されていますよね
映像がきれいなんだろうなーってイメージを持っている人もいると思いますが実際悪いところはなんなのか知らないという方向けに今回は有機ELのデメリットについて紹介をします

有機ELのデメリット

有機ELのデメリットは比較的多くあり、画質を綺麗に見たいという人以外にはあまり向いていないものにあるので一つ一つみていきましょう。

画面が熱くなる

使用している人ならわかると思いますが、画面が熱くなりやすいです。
長時間使うという人は少しその辺気にする必要があります。

焼き付きする

焼き付きは、表示している画面で同じものをずっと表示しつづけるとその画面が残像のように残ってしまうことをいいます。スマホからテレビとけっこう見ることになるので、その辺も大きなデメリットの一つになります。

覗かれやすい

画面が綺麗にうつるので、スマホの場合はけっこう周りから覗かれやすいという特徴をもっています。

価格が高い

液晶と比較すると単純に高額です。
なるべく費用を抑えたいという人は液晶がおすすめです

電気代が高い

画面は綺麗なんですが、ただ電気代はけっこう高いので家庭にやさしいというわけではないので注意しましょう。

寿命が短い問題について

寿命ですがどれくらいの時間テレビを使うかにもよる部分があります。

発行寿命というものがあり、有機ELにの場合の発行寿命が約3万時間となり、液晶の場合は訳6万時間といわれています。
テレビも一度購入したらなるべく長く使いつづけたいですよね。

仮に1日3時間程度テレビを見るという人の場合だと単純計算すると30年近くはみれるという計算になります。そのため発行寿命の問題というよりその他の部分で不具合が先におきることが想定することができますね
ただし最近ではもっと長い時間発光量の寿命は伸びてきているといわれているのでそおまで寿命をきにする必要はなさそうです。

ABOUT ME
かずさ
かずさ
ライブとフェス好きのガジェットライター。おすすめのイヤホン、サウンドバーなどガジェットの素晴らしさを多くの人に伝えていきます。 その他気になる曲の歌詞や音質、音域のことを調べたりしてます。 好きなアーティストはYUKI,椎名林檎、宇多田ヒカル、志村正彦、andymoriなどなど、、可愛い声のアーティストが大好物でやくしまるえつこさんの声が好きすぎています。最近はBishにハマってる。