家電

クッキングプロは最悪なのか悪い口コミとデメリットを後悔の声と一緒に紹介

クッキングプロは電気圧力鍋でショップジャパンなどで紹介がされている調理器具になりますが。その中でも悪い評判として最悪といった声もあったりあします。
今回はクッキングプロの何がそんなに最悪だったのか、後悔した理由について紹介をします。

クッキングプロが最悪な理由

クッキングプロの機能を見ているとボタンを押せば料理を簡単に作ることができるように見えて非常にべんりそうにみえますが、実際に購入をするとこのような声が見られています。

釜に問題がある

商品によって釜の金属みたいなものが剥がれてしまうという事例があったそうです。

使用回数もそんなに多くない状態で釜の金属のようなものがはげてしまうのはちょっと気分的に嫌になりますよね

対応に問題がある

釜の部分がはげてきて問い合わせを行った結果、釜だけ買い替えてくださいという対応をされたことで、マイナスの口コミを投稿している人がいます。
確かに取り替えてほしい気持ちはなんとなくわかりますが
すでにもう数回使用していたら、そのまま取り替えてくれることは難しいのかもしれませんね。それかメーカー保証などもあれば交換することができるかもしれません。

初期不良がある

すべての製品にいえることですが、どんなに良い製品でも必ず一つや2つ初期不良があったりします。

初期不良ならすぐに交換もだすことができるはずなので、メーカーに問い合わせをしましょう

後悔の声

買って後悔した人の声について見ていきましょう

クッキングプロで炊飯をする場合なんだかんだ1時間近い時間が必要になります。
そのため、ちゃんとした炊飯器でご飯を食べたほうが美味しいといった声もあります。
時間を考えると効率面では悪そうです

めんどくさい

手入れをするときけっこうめんどくさいようです。
特に普通に圧力鍋をもっている人の場合はほとんど不要なものになっってしあうとのこと

デメリット

  • 時間はかかる
  • でかい
  • 減圧にも時間かかる
  • 煮込み炒めの設定時間が3分までしかない
  • 使いにくい

デメリットとして上記のことが挙げられます。
減圧をするにも30分以上の時間が必要だったりと、それなりに時間が必要になってしまうとのことです。
その他にもサイズが大きいというデメリットから、1時間前には材料を入れる必要があったりとなんだかんだ時短になりきれないという部分があります。

あと後片付けや洗うのも手間なのがデメリットとなるでしょう
その他使いにくいといった口こみもあるのが特徴的です。

口コミ・評判について

使いにくい 材料を入れてスイッチをポンとは大違いでした

アマゾンより

保温は最大3時間だそうです。 ”多機能炊飯ジャー” と考えて購入した私にとってこれは致命的欠陥でした…
調理器具としては文句はありませんが、炊飯ジャーとしては保温が連続して出来ないのは使い勝手が悪すぎます。

アマゾンより

口コミを見るとこのようにマイナス面の強い評価が強い印象があります。

ABOUT ME
かずさ
かずさ
ライブとフェス好きのガジェットライター。おすすめのイヤホン、サウンドバーなどガジェットの素晴らしさを多くの人に伝えていきます。 その他気になる曲の歌詞や音質、音域のことを調べたりしてます。 好きなアーティストはYUKI,椎名林檎、宇多田ヒカル、志村正彦、andymoriなどなど、、可愛い声のアーティストが大好物でやくしまるえつこさんの声が好きすぎています。最近はBishにハマってる。