アーティスト

【2020】流行曲からおすすめの人気バンド・アーティストを紹介【曲つき】

2020年になり、ライブへ行ける機会が減ってきてしまって悲しい時代になってしまった2020年。

それでも今も音楽は終わることなく作られ続けます。

2020年の流行曲から私個人がおすすめするイチオシバンドを紹介します。

2020年の流行曲・流行のアーティスト

YOASOBI_夜に駆ける

今年最も急上昇したアーティストといえばYOASOBIじゃないでしょうか?

いくらちゃんの素朴な感じがめちゃくちゃいいですね。

最初は、初音ミクみたいなボカロなのかな、、って思ってしまってすいませんでした。

YOASOBIは小説を音楽、映像で具現化をするといったユニットです。最近の会社ではずっとこの曲が流れつづけていますね。

夜に駆けるという曲は、『タナトスの誘惑』(星野舞夜 著)が原作となっていますので、YOASOBIが好きな人は一度は手にとってみてください。

映像で具現化するといっていることからMVにも力をいれいいます。

YOASOBI_MV_夜に駆ける

瑛人_香水

2020年に発売されたと思う人も多いかと思いますが

香水は2019年4月にリリースされた曲です。

流行の原因はTikTokからで、2020年5月にBillboard JAPANのチャート「Streaming Songs」でインディーズでありながら首位を獲得をしています。どこでバズるか本当にわからない時代ですよね。この曲はいろんな有名人がカバーしてユーチューブにアップしているので、それを見るのも面白いです。

有名どころならチョコプラですが、無駄に歌が上手いので本家とあまり違和感がないです。歌う人がなんでかくなったのと、踊る女性がなんかうるさいI K K O。

チョコプラの香水

定番・人気のアーティスト

ここからは人気、定番のアーティストを紹介していきます。

カラオケで困ったらこの方たちにはよくお世話になっているはずです。

King Gnu

この曲で一気に人気アーティストの仲間いりをしましたね。

キレイな声をしています。

嘘みたいだろ…めっちゃ変態なんだぜ…井口(ボーカル)

といわしめるくらい変人の井口さんへの注目度が熱いので今後も目をはなせませんね。

米津玄師

ユーチューブの再生回数えげつない人ランキング1位といわしめる米津さん

よねずげんしではなくよねずけんしです。

6億を超える総再生回数のえげつなさを感じます。この方を人気と言わないわけにはいきませんよね。

あいみょん

あいみょんというふざけた名前のアーティストいるなぁと思って聴いてみたら、作る曲は本格的で歌詞やメロディセンスも良いと

マリーゴールドがメダロットのあれと似てると一部で話題にはなりました。

LiSA

鬼滅アニメによって一気に急上昇人気アーティストに!!

前からアニメ界隈ではかなり人気でしたがこの曲によってさらに知名度はあがりましたね。Aimerももっとうれてほしいなぁと思っています。

RADWIMPS

深海誠さんの映画で起用されて。さらに人気になったアーティストです。

ふたりごとで一気に人気になった印象ですね。歌詞が独特で別のアーティストにもよく曲を提供していますが、すぐにわかるくらいに歌詞に特徴がでています。

星野源

多才というとこの人!ってくらいあらゆる面で活躍をされていますね。

説明はそこまで必要ないと思いますが、ガッキーとの共演はけしからん(羨ましい)限りです。

サカナクション

フェスに行くとだいたいおおとりで出演してくれる、音楽ロック好き(大衆向け)の頂点といっていいほどにトップバンドです。

演出が異常なほどに凝っているので見ていて楽しいです。

たまに深すぎるのかなんなのか、凡人の自分にはよくわからない演出をフェイスでやってくれます。

技術が高すぎる。。。

BUMP OF CHICKEN

チケットがとれません、。。

本当にこのアーティストのライブチケットはとりにくい。

昔はブラウン管からみられたくなかったようですが、最近はブラウン管もなくなりテレビ露出もすこーしあったりして、メディア露出も増えた印象です。

根強いファンが大量にいて、フェスも2~3年に1度くらいにでてくれるのでどうしても見たい人はフェスを狙うのがおすすめです。

ささクマのイチオシアーティスト

普通に人気のアーティストも含まれますが、僕個人が好きなアーティストを紹介します。

フジファブリック

志村正彦さんが孤高の天才すぎて本当に素晴らしい曲ばかりつくるんですよね。
季節の香りをここまで感じることができ、感傷に浸れるアーティストはいないと思っています、悲しい歌ばかりではなくめちゃくちゃ変態チックな歌も歌ってくれます。現在志村正彦さんは亡くなってしまっていて残りのメンバーで活動をされています。

椎名林檎・東京事変

僕個人の思い出ランキング1位の曲がギャンブルをのせておきます。

丸の内サディスティック、すべりだい、メロウ等

好きな曲が多すぎるのでここでは割愛させていただきます。

東京事変も2020年に再復活をして嬉しかったのですが、コロナがにくい、、、解散ライブには参戦させていただきました。

東京事変_透明人間

ライブでは最後に歌われることが多いこの名曲

林檎さん関連は名曲が多すぎて、名曲のバーゲンセールすぎます。

最近作成される曲はおしゃれ感がましていっているなぁという印象です。

YUKI

理想の女性ランキング第1位(僕的な)

ライブに初めていったとき、その熱量と心に響いてくる歌声に号泣をしてしまいました。

YUKIの良さを全て味わうなら絶対にライブには行ってほしい

現在もう50才にも近づいてきていますが、まだまだエネルギッシュで可愛すぎて魔女か、何かなのかって思うくらいすごいです。結婚してほしい。

宇多田ヒカル

歌姫といえばこの人でしょう。

圧倒的存在感です。

光は宇多田ヒカルにとってもお気に入りの曲で自分の名前をいれるほどです。これは本人がライブでしゃべっていました。

林檎さんともデュエットを良くしてくれるほどに最高な組み合わせです。両者ともメインディシュ

NUMBER GIRL

かっこよさしかない。。

林檎さんも大好きなバンドで多くの歌手がこのバンドの影響を受けています。

マイクの音量をなるべく小さくしたがる向井さん。

ライブでだいたいビール飲んでいます。

再結成が本当にうれしくてCDJでは最前線で楽しませていただきました。

くるり

邦楽ロックバンドが好きな人はみんな好きだと勝手に思っている

メンバーの入れ替えも多く、年代によって音楽性はかなり異なるカメレオンバンドとなrます。

ばらの花は本当に名曲

andymori

解散をしてしまいましたが

現在ソロ活動やALの活動なども活発におこなっています。

この曲を聴いていいなぁと思った方は、ファンファーレと熱狂から聞いてみるのがおすすめですね。

amazarashi

最近はアニメのEDやOPでも多く使われていますね。

初期の頃からずっと好きです。

相対性理論・やくしまるえつこ

声の可愛さに超絶特化しています。

ナレーションもたまにしているのを見かけますね。

サニーデイサービス

休日だらっとしたいときに聞いていたい、癖になります。

Yogee New Waves

どこか懐かしく落ち着きます。

最近聴いているおすすめ動画Mix

センスが抜群にありすぎます。

まとめ

いかがでしたか

あなたがまだ知らないアーティストで

このアーティストいいなって思えたアーティストはおりましたでしょうか?

アーティストのライブには今現在コロナの影響でいけなくなってしまっています。ですので自分の部屋、移動中の音楽の質を上げてしまいませんか?

音質が変わるともっと音楽を聴くことが楽しくなっていきいます。

人によっては音楽を作りたくなるかもしれません。

このサイトでは少しでも多くの方に良い音を届けるお手伝いをするために作ったサイトとなります。

是非その他の記事も拝見していただければと思います。