アーティスト

何なんw|歌詞の意味を考察!ハイヤーセルフを探す歌![藤井風]

何なんw|歌詞

曲名にwがついているということから、ふざけた歌なのかと思ったらめっちゃくちゃ本格派でかっこいいという藤井風の代表曲何なんwについて紹介します。

歌詞の意味を考察

それでは歌詞を解説しながら解釈や考察をしていきます。

その歯には下がった青さ粉

あんたのその歯にはさがった青さ粉に
ふれるべきか否かで少し悩んでる
口にしない方がいい真実もあるから

作詞:藤井風
作曲:藤井風

冒頭の歌詞からあまり聞き馴染みがない言葉がでてきますね。「青さ粉」ってなんだ、、?
ってなった人もいると思います。
ただ歌詞の部分から歯にさがった、というのは歯についているということがわかり。歯につくものといえば、、そう青のりです。
青のりが歯についていることって、誰しもがあるし
友達や恋人の歯にくっついていたら、それを言うべきかどうか結構悩みます。
言う方もなんか気を使って嫌だし。言われる方は恥ずかしいし嫌だし
指摘された怒る人さえいますよね、、
そんな誰しもがもつような葛藤を誰もが体験したことがある場面を歌詞にしています。
そして、その延長の葛藤は言わない方がいいときもあるということなのでしょう。

知らない方が良かった

…知らない方が良かったなんて言わないで居て
何があってもずっと大好きなのに
どんなときも ここにいるのに
近すぎて 見えなくて ムシされて

作詞:藤井風
作曲:藤井風

歌詞からまっすぐ捉えると、青のりが歯にくっついているなんて知らない方が良かったなんてとらえることもできてしまいますね(笑)
ただそんなことはなく。この歌詞の部分は
自分の中にいるハイヤーセルフが自分に語りかける場面になります。

またよくわからない言葉となるハイヤーセルフがでてきますが
ハイヤーセルフは簡単に言うと、もう一人の自分です。
人間っていろんな感情として天使や悪魔がいたりするとも表現されますよね。人それぞれいろんな考え方があるのと同様に自分の中にも多くの考え方があります。
遊戯王のもう一人の僕とは違いますね。あれはもう別人格でどう思っているのかは100%わかるわけではなさそうなので

長くなってしまいましたが
これは青のりがついている真実は知りたくなかったという気持ちとハイヤーセルフはあまりメインの人格の方には無視されてしまっているようです。

雨の中一人行くあんた

雨の中一人行くあんた
心の中でささやくのよ そっちに行ってはダメと
聞かないフリ続けるあんた
勢いにまかせて 肥溜めへとダイブ

作詞:藤井風
作曲:藤井風

この場面もハイヤーセルフが語っているようですね。
ハイヤーセルフは別の次元の存在にはなります。

皆さんはこんな経験ありませんか?なんかこっちはあまり行きたくないな、嫌な予感するな
そんな信号を発信してくれています。
それでもその嫌な予感を気のせいだと思ってなにかのトラブルに合うなんてこと、、、
機器察知能力ともいえますが、ハイヤーセルフからそれは教えてくれているなんて可能性もありますよね。

それは何なん

それは何なん
先がけてワシは言うたが
それならば何なん
何で何も聞いてくれんかったん
その顔は何なんw
花咲く町の角誓った
あの時の笑顔は何なん
あの時の涙は何じゃったん

作詞:藤井風
作曲:藤井風

サビとなる部分ですね。

「何なん」が多様されていますね。ハイヤーセルフとしてはあんなに危険信号発信したのに、なんで無視するんだよ
肥溜めに落ちたおまえおもしろいな、という友達のようなのりの何なんw

花咲く町の角誓った
は何を誓ったのでしょう。これはいろいろ考えられますね。
なにか強い誓いをしたのか、あの時の誓いは何だったんだ
とその時の誓いが嘘だったような行動だったのでしょう。

たまには大胆に攻めたら良い

たまには大胆に攻めたら良い
時には慎重に歩めば良い
真実なんてもんはとっくのとうに
知っていることを知らないだけでしょう

作詞:藤井風
作曲:藤井風

ここまで歌詞を読んでいくとなんとなく察すると思います。
これはハイヤーセルフが高いところから見てくれていますね。
人生の師匠のように、大胆にいくときと慎重にいくときは使い分けろと語ります。

あれほど刻んだ後悔も

あれほど刻んだ後悔も
くり返す毎日の中で かき消されていくのね
真っさらになった決意を胸に
あんたは堂々と また肥溜めへとダイブ

作詞:藤井風
作曲:藤井風

皆さんは後悔をしたことはありませんか?
その後悔が激しければ激しいほど、もうこんなことは二度としないと胸に誓いますよね。
ただ時間が経過をしてしまうと、その思いは少しずつ薄れてしまいますよね。
そんな思いが薄れていくと、また同じ失敗を繰り返してしまうということです

あの時の涙は何じゃったん

それは何なん
先がけてワシは言うたが
それならば何なん
何で何も聞いてくれんかったん
その顔は何なんw
花咲く町の角誓った
あの時の笑顔は何なん
あの時の涙は何じゃったん

作詞:藤井風
作曲:藤井風

もう一度同じサビとなります。
ハイヤーセルフの思いをサビで表しています。

神様たすけて

神様たすけて、やばめ やばめ やばめ やばめ
足元照らして、やばめ やばめ やばめ やばめ

作詞:藤井風
作曲:藤井風

これは、ハイヤーセルフではなく
主人公となる、主人格となる自分の思いですね。
肥溜めに足がハマってしまいヤバいという、そのままの感情がでています。

裏切りのブルース

目を閉じてみて 心の耳すまして 優しい気持ちで
答えを聴いて もう歌わせないで
裏切りのブルース

作詞:藤井風
作曲:藤井風

その思いをうけてか、ハイヤーセルフはもっと俺の声を聞くようにしてほしいと言っています。

この歌は、ハイヤーセルフの言葉、自分の中の嫌な予感のようなものを信じるべきということを歌った歌であるということがわかりますね。

歌詞

あんたのその歯にはさがった青さ粉に
ふれるべきか否かで少し悩んでる
口にしない方がいい真実もあるから
…知らない方が良かったなんて言わないで居て
何があってもずっと大好きなのに
どんなときも ここにいるのに
近すぎて 見えなくて ムシされて
雨の中一人行くあんた
心の中でささやくのよ そっちに行ってはダメと
聞かないフリ続けるあんた
勢いにまかせて 肥溜めへとダイブ
それは何なん
先がけてワシは言うたが
それならば何なん
何で何も聞いてくれんかったん
その顔は何なんw
花咲く町の角誓った
あの時の笑顔は何なん
あの時の涙は何じゃったん
たまには大胆に攻めたら良い
時には慎重に歩めば良い
真実なんてもんはとっくのとうに
知っていることを知らないだけでしょう
あれほど刻んだ後悔も
くり返す毎日の中で かき消されていくのね
真っさらになった決意を胸に
あんたは堂々と また肥溜めへとダイブ
それは何なん
先がけてワシは言うたが
それならば何なん
何で何も聞いてくれんかったん
その顔は何なんw
花咲く町の角誓った
あの時の笑顔は何なん
あの時の涙は何じゃったん
神様たすけて、やばめ やばめ やばめ やばめ
足元照らして、やばめ やばめ やばめ やばめ
目を閉じてみて 心の耳すまして 優しい気持ちで
答えを聴いて もう歌わせないで
裏切りのブルース
それは「何なんw」
…ワシは言うたが
それならば何なん
何で聞いてくれんかったん
何なん 何なん 何なん
あの時の笑顔は何なん
あの時の涙は何じゃったん
何なん

作詞:藤井風
作曲:藤井風

何なんw について

何なんwは藤井風の代表曲の一曲で
配信限定のシングルとしてリリースがされました。
藤井風の記念すべき一曲目ですね。
ハイヤーセルフを題材とした藤井風の考え方であるハイヤーセルフはどんなものなのか、どう接して行くべきなのかがわかる歌となっています。

ハイヤーセルフについて

ハイヤーセルフは、ひとりひとりが持っていると言われている。
自分自信を守ってくれる存在のことをいいます。
これは自分の中の直感や嫌な予感など確信的なものはないが、なにかあるもの、意識レベルの存在です。

「ハイヤーセルフ」とは、「高次の自分」という意味です。 もう少し言うと、「個を超えたより高い次元の意識レベル」ということになるでしょう。
ちょっと現実世界とはかけ離れた概念なので、胡散臭いと感じる人もいるかもしれませんが、スピリチュアルの世界でよく使われる言葉です。
「ハイヤーセルフとつながる」ということは、私たちが普段生活している日常生活のレベルではなく、魂レベルを超えたその先の意識状態とつながることを意味します。
それがどんな感覚で、そこに何を見出すのかは人それぞれですが、自分を超えた何かとつながる感覚というのは共通しています。
それが神なのか、守護霊なのか、宇宙やそれともまた別のものなのかわかりませんが、自分を超えた高次の意識、それがハイヤーセルフです。

ハイヤーセルフの意味とは?

藤井風について

藤井風さんは音楽的を評価できることはもちろんですが
精神的なものやスピリチュアルなものに対しての考え方がはっきりとされている方です。悪い言い方をすると宗教色があるのかもしれませんね
ただ一人ひとり大切にしている考え方というのは、はっきりとはしていなくても何かしらはもっています。
この他にも藤井風の死生観がわかる「帰ろう」などは泣ける曲としても有名です。
今後も活躍が期待されるアーティストであることは間違いないので今後も注目していきましょう。

ABOUT ME
かずさ
かずさ
ライブとフェス好きのガジェットライター。おすすめのイヤホン、サウンドバーなどガジェットの素晴らしさを多くの人に伝えていきます。 その他気になる曲の歌詞や音質、音域のことを調べたりしてます。 好きなアーティストはYUKI,椎名林檎、宇多田ヒカル、志村正彦、andymoriなどなど、、可愛い声のアーティストが大好物でやくしまるえつこさんの声が好きすぎています。最近はBishにハマってる。