アーティスト

My Against Fight|歌詞の意味は?タマモクロス(CV.大空直美)のソロ曲を紹介

My Against Fight

今回はアニメではあまり活躍はなかったですが、オグリキャップのライバルであり、人気急上昇しているタマモクロスを紹介します。
アプリでもまだサポートカード「さ″ぁ″!う″ち″と″や″ろ″う″や″ぁ″!」でしか登場していませんが早く育成したいですね、、ツインターボとタマモクロスがでるまで全力待機中

My Against Fightについて

My Against Fightはタマモクロスがソロで歌っている曲になります。

My Against Fightが収録されているCD

『ウマ娘 プリティーダービー』STARTING GATE 10

『ウマ娘 プリティーダービー』STARTING GATEシリーズ!第10弾参加キャラクターはタマモクロス(CV:大空直美)、サクラバクシンオー(CV:三澤紗千香)、ビコーペガサス(CV:田中あいみ)の3人! (C)RS

アマゾンより

収録曲

  • うまぴょい伝説
  • 猪突猛進爆進中!!
  • 一撃入魂☆ペガサスパンチ
  • My Against Fight
  • ユメゾラ

タマモクロスについて

タマモクロスといえば、体がかなり小さいという印象がありますよね。
人によっては大食い勝負をしていたウマ娘、関西弁、早いかどうかわからないという人もいると思います。
凄さを表現すると
オグリキャップのライバル
名作マキバオーのモデルになったウマ
それくらい主人公力の高いウマ娘です。特にオグリキャップ(芦毛)同士の戦いは非常に熱いです。

芦毛の馬は走らないと言われている中、オグリキャップとタマモクロスが払しょくしましたね

タマモクロスの主人公力

タマモクロスの主人公力としては
当初はまったく価値のないウマとして(500万ほど)として売られました。
実績もなく体も小さく、小食。
デビュー後もあまり勝てずに、牧場も破産
その後タマモクロスが覚醒し、その後地方からやってきたオグリキャップとの熱い戦いが繰り返されます。
引退レースでもタマモクロスとオグリキャップは戦いは歴史にも記憶にも残った人は多いのではないでしょうか

競走馬として

競走馬としてのタマモクロスを見てみましょう。

タマモクロス(欧字名:Tamamo Cross、1984年5月23日 – 2003年4月10日)は、日本の競走馬、種牡馬。
1988年のJRA賞年度代表馬、JRA賞最優秀5歳以上牝馬、JRA賞最優秀父内国産馬である。1987年から88年にかけて天皇賞(春)、宝塚記念、天皇賞(秋)とGI3連勝を含む8連勝を挙げた。
主戦騎手は南井克巳。半妹にエリザベス女王杯を優勝したミヤマポピーがいる。
「白い稲妻」と称された父のシービークロスになぞらえて「稲妻2世」や「白い稲妻」とも呼ばれた。

ウィキペディアより

歌詞

両足が傷に塗れてても 歩幅縮めたりしない
砂埃 瞳を揶揄(からか)っても 閉じてしまったりしない
(Go Ahead) 譲れないモノ
(Go Ahead) 胸のなかで
(Go Ahead) 終わりじゃないと爪立てるから
(Lightning) 巻き起こそう (Lightning) 進んでいこう
白いイナズマのように!
未来への嵐その風向きを
決めるのは誰でも無い自分だ
脆弱な呼吸のなかで
最後までこの思いは絶えずあるだろう
そうさ…抗ってみるんだ
世界への反逆だ
My Against Fight
戻らない 横柄なリアルに 不向きだと言われても
この先にあの日見つけた夢 待ってるの分かるから
(This Way) ままならない
(This Way) 日々のなかを
(This Way) 進むことで確かめている
(Lightning) 存在している (Lightning) 地を這っている
生きているよと気付く
前を向け雨も味方につけて
ほとばしる雷ならそう出来る
絶対に負けたくないのは
自分より自分のこと思う人がいるから
涙を抱きしめ
世界へと挑むんだ
Rebellion Heart
弱くて (小さくて) 不安で (それでも…)
立って向かってくんだ…ここから!
この嵐 今、風向きを
決めるのは誰でも無い自分だ
脆弱な呼吸のなかで
最後までこの思いは絶えずあるだろう
そうさ…抗ってみるんだ
世界への反逆だ
My Against Fight

作詞:真崎エリカ
作曲:田中俊亮

意味・考察

My Against Fightの意味は直訳すると私の戦い方

Against Fightは、立ち向かう、抗う、争う、立ち向かう

逆境でも戦うといったメッセージがこめられているような曲ですね。
タマモクロスの勝ちレースの動画の最終コーナー回ったところでこの曲を再生するととても気持ちが良いという声もあります。

ウマ娘関連の曲情報


ABOUT ME
かずさ
かずさ
ライブとフェス好きのガジェットライター。おすすめのイヤホン、サウンドバーなどガジェットの素晴らしさを多くの人に伝えていきます。 その他気になる曲の歌詞や音質、音域のことを調べたりしてます。 好きなアーティストはYUKI,椎名林檎、宇多田ヒカル、志村正彦、andymoriなどなど、、可愛い声のアーティストが大好物でやくしまるえつこさんの声が好きすぎています。最近はBishにハマってる。