アーティスト

寄り酔いの音域は?最高音と最低音について分析!BPMと歌い方は?[和ぬか]

この記事では、和ぬかの寄り酔いの音域について解説していきます。
寄り酔いはどことなく気怠げなサウンドが歌詞と絶妙にマッチしていて、聴くと不思議と心地よい曲です。

寄り酔いについて

寄り酔いは独特な雰囲気を醸し出していて、インターネット上ではひそかにファンが増えつつある中毒性のあるメロディーが人気。
夏の夜に聴きたい一曲です。

和ぬかについて

和ぬかさんは、Youtubeをはじめ、TikTokやInstagram、Twitterと多くのSNSに作詞作曲した作品を投稿しているシンガーソングライター。
Youtubeのチャンネルは開設してまだ間もなく、詳しい情報や人物像については明らかになっていない謎の人物です。

寄り酔いの音域は高い?低い?

音域は広くありませんが、平均音程は低く全体的に低めの音程で歌われているため、男性向けの曲です。

平均的な女性の音域と男性の平均的な音域は下記の記事で解説をしています。

女性の音域の平均について解説!どれくらいが普通なの?
男性の音域の平均について解説!どれくらいが普通なの?

音域について

まずは実際の音域の下図を参考にしてみてどれくらい高さになるかイメージしていただければと思います。

音域別の参考動画

下記動画が音域別に音が鳴るので参考にしてください。

最高音は?

hiC(C5)

最低音は?

mid1E(E3)

多く使う音域は?

mid2A(A3)

BPM(テンポ)について

BPM=118
BPM90~140のミドルナンバーの曲は、日常生活で何気なく聴くのに向いています。

似ている音域の曲

似ている音域と似ているBPMの曲は下記の通りになります。

Get Together (Instrumental)/ギャング・スター, Ne-Yo & Nitty Scott
僕の言葉ではない これは僕達の言葉/UVERworld
ひまわりの約束/秦基博
ソラニン/ASIAN KUNG-FU GENERATION
北風/槇原敬之

歌い方について

独特なテンポなので人によっては取りづらいかもしれません。
音域に関してはそんなに広くないため、比較的歌いやすい部類と言えるでしょう。

歌を上達させるためにはボイトレを独学で学ぶボイストレーニングスクールにいくのがおすすめです。
高音を出すためのファルセットの出し方、歪ませるシャウトの出し方、ロックな声を出すデスボイスの出し方
中高音域をうまくだせるようになるミックスボイスの出し方がなり声の出し方など数多くののボイステクニックがあり、サウンドワンではボイトレーニングのカテゴリでテクニックを数多く紹介をしています。

まとめ

以上、寄り酔いについてご紹介しました。
ぜひ今年の夏までにマスターしてみてはいかがでしたでしょうか。

ABOUT ME
アバター
ルカ
絶対音感もちの音楽講師をしているライターです。 いろんな楽曲の音域から歌い方について解説をしていきます。