アーティスト

ヴィランの音域は?最高音と最低音について分析!BPMと歌い方は?[てにをは]

この記事では、てにをはのヴィランの音域について解説しています。
この曲はLGBTのことを歌った曲という説もある深い意味が込められた曲です。
ぜひ参考にしてみてください。

ヴィランについて

ヴィランは様々な解釈ができる歌として話題を呼んでおり、
歌詞が英語詩とともにYouTubeページでも公開されていることから、世界中からコメントが寄せられています。

2020年2月7日にYouTubeとニコニコ動画に投稿された、VOCALOIDのv_flowerを使用した楽曲。電子的な音色のビートとオルタナティブロック的なギター、サビで現れるスネアが特徴的である。トランスジェンダーの主人公(男性)が同性愛の中で苦悩する心情が綴られている。

てにをはが手掛ける楽曲の特徴である韻を踏んだ表現の多用、歌詞の言葉遊びと物語性の高さが見受けられる。サビでは、「Villain Villain」「Dr. Duran Duran」「ヴィラン」「糜爛」と脚韻を踏んだり、「ヴィラン」の発音に巻き舌を使ったりするなど遊び心が溢れている。

引用:ウィキペディア

てにをはについて

2010年09月11日よりニコニコ動画にてVOCALOID(ボカロ)を使用した楽曲の投稿を始め、現在はYouTubeにおいても主にボカロ曲の投稿を行っている。配信で自身が作ったボカロ曲を弾き語ることがある。また、歌い手への楽曲の提供もしている。

和を感じさせる楽曲からロック、ポップまで手掛ける。推理、妖怪、恋愛などを題材にし、その作風は、韻を踏んだ表現を多用するなど、歌詞の言葉遊びと物語性を特徴とする。楽曲のイラストを自ら描くこともある。代表作に恋娘紬迷宮でも起用された古書屋敷殺人事件を含む女学生探偵シリーズや、トランスジェンダーを題材にしたヴィラン等がある。

自身が制作したボカロ曲をもとにしたボカロ小説やドラマCDの脚本等を執筆している。織川制吾名義でも小説を執筆している。

名前は助詞の「てにをは」に由来し、言葉の響きが摩訶不思議で好みであったこと、他に同名の人物もいそうになかったことが「てにをは」という名前を付けた理由である。

引用:ウィキペディア

ヴィランの音域は高い?低い?

音域はやや広めで、平均音程は比較的高い傾向にあります。

平均的な女性の音域と男性の平均的な音域はこちらの記事で解説をします。

女性の音域の平均について解説!どれくらいが普通なの?
男性の音域の平均について解説!どれくらいが普通なの?

音域について

まずは実際の音域の下図を参考にしてみてどれくらい高さになるかイメージしていただければと思います。

音域別の参考動画

下記動画が音域別に音が鳴るので参考にしてください。

最高音は?

hiF(F5)

最低音は?

mid1G(G3)

多く使う音域は?

mid2E(E4)

BPM(テンポ)について

BPM=102
BPM90~140のミドルナンバーの曲は、日常生活で何気なく聴くのに向いています。

似ている音域の曲

似ている音域と似ているBPMの曲は下記の通りになります。

夢のまた夢/まふまふ
秒針を噛む/ずっと真夜中でいいのに。
怪物/YOASOBI
六兆年と一夜物語/鈴華ゆう子with和楽器バンド
夜に駆ける/YOASOBI

歌い方について

息をはくように歌うウィスパーボイス、そしてノイズ系の発声に使われています。
ノイズ系の発声は、咳払いの音を歌声にのせると出しやすいのでやってみてください。
カラオケでは、男性はプラス3キー、女性はマイナス2キーにすると歌いやすくなります。

まとめ

以上、ヴィランについてご紹介しました。
サビに中毒性がある独特なメロディは一度聴いたらやみつきになりますね!
ぜひ歌う時の参考にしてみてください。

ABOUT ME
アバター
ルカ
絶対音感もちの音楽講師をしているライターです。 いろんな楽曲の音域から歌い方について解説をしていきます。