アーティスト

廻廻奇譚の歌詞の意味と解釈を解説!呪術廻戦OP【Eve】

廻廻奇譚の歌詞の意味と解釈を解説!呪術廻戦OP【Eve】

今回は2020年後半から現在まで話題が急上昇になっている呪術廻戦のOP廻廻奇譚について解説をしていきます。

Eveについて

Eveは2019年にデビューしたアーティストとなりその前まではニコニコ動画の歌い手として活動をしていました。
顔出しは基本的にしていない形となり詳細なことは不明ですが今回の呪術廻戦のOPに起用されたことでさらに知名度をあげています。
この方の有名な曲としてはドラマツルギーなどですね。

廻廻奇譚の歌詞の意味について

まずこの曲を作ったEveは、呪術廻戦のファンで相当重いを込めて作ったそうです。熱量が高い状態で作られたので原作ファンとしても嬉しい部分が非常に多くあります。

有象無象 人の成り
虚勢 心象 人外 物の怪みたいだ
虚心坦懐命宿し
あとはぱっぱらぱな中身なき人間

廻廻奇譚 歌詞より

まずは冒頭から解説をしていきます。歌詞を見ないと最初は聞き取れないという方もおおかったのではないでしょうか?
歌詞としては不思議な表現を使っていると思いますが、この曲は歌うのではなく唱えるをイメージして出来上がっている曲です。
そのため冒頭は特に淡々と唱えられているのです。

呪術廻戦を読んだことがある人ならわかるかもしれませんが、最初の2行の意味としては人は嘘をつき怪物のようなものだと伝えています。

虚心坦懐(きょしんたんかい)ってなに?

普段生活をしていたら絶対に使わない言葉ではあるのですが、この意味は先入観にとらわれず素直な心の状態のことをいます。そしてこの言葉の反対の意味は疑いの心という意味です。
疑うことを知らない中身のない人間のことを最後の2行ではいっています。
人の愚かさについてこの4行ででいってしまっていて、これだけで呪術廻戦のこと言っているなとわかる曲なのです。

大乗について

寄せる期待 不平等な人生
才能もない 大乗 非日常が

廻廻奇譚 歌詞より

この部分は呪術廻戦の主人公をメインに表現をしていることが想定されます。
この主人公は日常が非日常へと移り変わるのがこのアニメの冒頭の始まりです。

大乗はすべての人に対して平等の救済と成仏を説き、それが仏の真の教えの道であるとする意味のことを言います。この意味と主人公の考え方を合わせていることが予想することができます。

怨親平等(おんしんびょうどう)について

怨親平等に没個性
辿る記憶 僕に
居場所などないから

廻廻奇譚 歌詞より

この曲は本当に聴きなじみのない言葉が多いですね。こちらも仏教用語の一つとなり意味は、恨み敵対した者も親しい人も同じように扱うこと
という意味になります。

居場所がないというのは、もう日常に戻ることはできない、変える場所もないという主人公のことをさしているはずです。

闇を祓って 闇を祓って
夜の帳が下りたら合図だ
相対して 廻る環状戦
戯言などは 吐き捨ていけと
まだ止めないで まだ止めないで
誰よりも聡く在る 街に生まれしこの正体を
今はただ呪い呪われた僕の未来を創造して
走って 転んで 消えない痛み抱いては
世界が待ってる この一瞬を

廻廻奇譚 歌詞より

サビの部分になります。サビは呪術廻戦のテーマでもあるなんども輪廻のようにくりかえされる戦いをキレイに表現をしています、。
なんども呪いを払っても呪いはまた生まれ、世界の一瞬の平和(また呪いがうまれるためずっと平和はない)のために歯車のように戦い続ける

そのために戦う。

そんな歌詞の意味となっているはずです。

まとめ

いかがでしたか?今回は呪術廻戦のオープニングでもある廻廻奇譚の歌詞の意味について解説をさせていただきました。

アニメも漫画も非常に面白い作品で、歌も全てオシャレというブリーチを思い出させながらも物語はブリーチより鬱のこの話し
是非物語と一緒に歌も堪能してください

VIVID VICEの歌詞の意味と解釈、読み方について解説【Who-ya Extended】
VIVID VICEの歌詞の意味と解釈、読み方について解説【Who-ya Extended】 今回は現在人気急上昇している呪術廻戦の2期のオープニングを歌っている曲について解釈と考察を行っていきます。 https://y...
give it backの歌詞の意味と解釈を考察 呪術廻戦EDソング【Cö shu Nie】
give it backの歌詞の意味と解釈を考察|呪術廻戦EDソング【Cö shu Nie】 今回は急上昇の人気アニメ呪術廻戦のEDソングのgive it backの歌詞についてみていきたいと思います。そして歌手のCö shu ...
ABOUT ME
かずさ
かずさ
ライブとフェス好きのガジェットライター。おすすめのイヤホン、サウンドバーなどガジェットの素晴らしさを多くの人に伝えていきます。 その他気になる曲の歌詞や音質、音域のことを調べたりしてます。 好きなアーティストはYUKI,椎名林檎、宇多田ヒカル、志村正彦、andymoriなどなど、、可愛い声のアーティストが大好物でやくしまるえつこさんの声が好きすぎています。最近はBishにハマってる。